男看護師 パワハラ

男看護師。職場のパワハラについて

男看護師。職場のパワハラについて。

 

精神科病院で勤務していた時、
1年目の時から勤めていた病棟の師長とどうも合わずに3年目に突入した。
男性看護師の私から見て、師長は看護師として立派な人だと思う反面、
人間的には汚いところがたびたび見えていたのがどうしても受けつけず、
必要以上に話さないようにしていたら、ある時から吸引とかマーゲンチューブの挿入とかはするけど、
採血などはさせない。ようなというパワハラにも似た嫌がらせもたびたびされるようになっていた。

 

3年目に着た今、病棟でも夜勤の看護師のリーダーを今だにやらせてもらえてない状態に嫌気がさし、

 

僕が頑張ったり出来てしまうと看護部全体の都合は悪いみたいです。
わざわざ僕の首切るためだけに来年3月で辞めるひとに役職つかせて嫌がらせさせたり
もう退職するしか、転職するしか道がないのかと悩んでいた時、
もうすぐ辞める。という同僚から転職方法を聞いた。

 

私は正直、転職することには後ろ向きだったが、状況を考え、
今のような扱いをされたままでは将来が不安でしょうがない事実も同時に気づいた。

 

幸い、仲の良い同僚も一緒に転職活動をしてくれるというので、
とりあえず私も求人状況など、同僚と同じ職場に転職というのはあり得ないまでも、
私の知識と経験を活かせるような職場が今、
どのくらいあるのかだけでも見てみようという気になった。

 

このままグレイゾーンギリギリの不当な扱いを受けながら仕事をするのは、
良くないと本気で気がついたのだ。

 

看護師 3年目 転職こちらも参考にどうぞ。