メンタル 看護師

メンタルが弱過ぎると自分でも思う看護師が3年目を迎えられた理由

メンタル

 

「責任が重すぎて怖い」

 

「ミスするのが怖い」

 

「怒られると長い間引きずってしまう。」

 

メンタル看護師の私は、とにかく気が弱いというか、
看護師には向いてないと想いながらも、母が看護師ということで、
無抵抗に看護師の道に入りました。

 

メンタル新人で入職した病院を半年くらいで辞めたのは、
まさにそのギャップのせいだったのかもしれません。

 

メンタル言われたことを一度で覚えなくてはいけない。

 

メンタルそんな雰囲気にまずはまけてしまっていました。

 

メンタル今、振り返ると、一度でなんて出来るわけないし、
出来る人もいるのは確かかも知れないけれど、大半の人が覚えられないはずなのに、
みんな一度で出来るようになっているから自分もそうしなければならない、
そうしなければ落ちこぼれる、出来ない看護師と思われる!みたいな、
とにかくマイナス思考の塊みたいな自分のせいで、一つのミスをきっかけに孤立していき、
その後、退職しました。

 

メンタルもう看護師として働けない!と思い、
とりあえず私は何もしないで家にいるのは良くないと思い、
友達の誘いもあり、実家の近くの印刷会社でアルバイトしていました。

 

メンタル

 

メンタル今から振り返ると、そこで過ごした3か月余りの期間がとても大きかったように思います。

 

メンタルある日のお昼休憩中に、
若い正社員の先輩に友達と一緒にお昼をごちそうになった時のことです。

 

メンタル一つ上の先輩のお給料を聞いて、正直ビックリしました。

 

メンタル私の前の給料より、正社員なのにかなり低い額で、
しかも、キャリア的にも3年以上いるにもかかわらず。

 

メンタルそのとき、初めて、看護師という仕事をほんの少しだけ理解したような気がしました。

 

メンタルそして、ずっとアルバイトしているわけにもいかないとするなら、
やはり私は看護師に戻れるなら戻りたい。

 

メンタル給与が高い理由の一つに苦労して取った免許がある。そのことを思い出すと、
初めて、このままではいけないという強い気持ちが生まれました。

 

メンタル私は3か月という短期のアルバイトの契約期間が切れた後、
すぐに、働かせてもらえる病院はあるのかどうか探してみることにしました。

 

どんなほうほうが一番早いのか?

 

看護学校時代の友人に転職先を探すにはどうしたら一番早いのか?を聞いたところ、
ハローワークや求人情報誌を使うと同時に、ネットで看護師転職サイトに登録して探してもらう、
この同時進行の方法で友人の病院にもたびたび転職してくる看護師がいるということでした。

 

転職サイトといってもいろいろあるらしく、人気のある場所を2つ教えてくれました。

 

私は無料だということもあり、言われるままに2つ登録し、さっそく担当の人に希望の条件を伝え、
探してもらうことにしました。

 

転職サイトは辞めたほうが良いかも。という友人もいましたが、
私の印象としてはハローワーク、しかも看護師専門のといったイメージでした。

 

ハローワーク、求人情報誌、看護協会では探したくなかったので避けて、ネットの3つに絞り、
求人を調べて、私は今が旬のマイナビで転職先を決めました。

 

決め手は、紹介してもらった病院の印象だと思います。

 

前職とは全然違う柔らかい雰囲気と、
指導してくれるであろう方がとにかく優しい人柄だと一目で分かる感じの方だったので、
これなら続けられる気がする。と感じたので決めました。

 

第一印象というか、自分の直感というのはなんとなく当たるものです。

 

あれからあっという間に3年がたち、私は今年からプリセプターです。

 

メンタル

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

https://kango.mynavi.jp/

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトで生活エリアで見かけた医療機関の掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職