30代 独身 女性 看護師

30代 独身 女性 看護師が○○に気づいた結果

30代 独身 女性 看護師

 

30代の独身女性。看護師の私は、悶々とした日々を過ごしていました。

 

今の現場はどちらかというと居やすくもなく、
ただそこまで嫌な人間がいるかと言われれば我慢できる範囲の職場のような気もする。

 

こんな中途半端な状態が今の現場に居続けている理由でした。

 

看護師をしている方なら誰もがそうなのかもしれませんが、
辞めよかな…。転職しようかな…。というのは今までに何度もありました。

 

しかし、今までに決め手がなかったというか、転職しようかな、辞めようかな。という気持ちよりも、
辞めて探すのもめんどくさい!転職するのもめんどくさい!という気持ちがやはり勝っていました。

 

給料の面、待遇面、休日の部分など、上げたらキリがないほど今の現場には文句があるのですが、
どれも、どうにか我慢できていた、百歩譲ってしょうがないかな〜と思っていました。

 

そんなある日、ネットでこんな記事を見つけたんです。

 

◎自分が今、得ている看護師としての年収は妥当なものなのだろうか

 

確かこんな感じのタイトルだったと思いますが、
正直、そんなことはあまり考えたことはありませんでした。

 

「自分が今、得ている看護師としての年収は妥当なものなのだろうか」

 

「仕事量や責任は増しているのに年収が上がらない」、

 

そう考えたことがある人は普通にいるのではないでしょうか。

 

私は一つの場所しか知らないので、今の給与などは体感的に年齢などを考えて安いような気もしていましたが、
実際は低くわないだろうという思いがどこかにあったからです。

 

看護師という職業は、ほかの職種に比べると高いはず!という思いが大半を占めていました。

 

ただ、その記事を読み進めていくと、今の看護師の大半は、
「すぐ転職するつもりはないけど、今現在の自分の市場価値、自分の立ち位置を知っておきたい」、

 

そう考えて人材紹介会社を利用する人も多いんだそうです。

 

情報収集をする場合、その方法はいくらでもあると思います。

 

看護師専門の転職サイトで自分の経験やスキルが活かせる医療機関は今現在どのくらいあるか、
実際、現状の想定年収はどの程度なのかを調べてみるんだそうです。

 

複数の看護師専門サイトに1件1件登録しておいて、相談をし、
どんな求人が現在掲載されているのか見てみるのもいいのかもしれません。

 

効率よく、より多くの情報を集める方法は、
大手を始め、信頼性のある芸能人などが広告に使われているところなんかも安心だと思いますが、
複数の場所に登録して情報を収集するのが主流なようです。

 

「看護師専門サイトは、大手など全国何万件を超える”看護師の転職に強い”情報が集まるサイトなどがあります。

 

1分くらいの簡単な登録作業をするだけで、一度に複数の求人情報を受け取ることができる。

 

求人情報はあなたが事前に担当者に伝えた条件をもとに、
医療機関側とのマッチングを図り、過去から今後を踏まえた市場価値を把握することができると思います。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

https://kango.mynavi.jp/

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトで生活エリアで見かけた医療機関の掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職