看護師 経験浅い

看護師経験の浅い私が第一志望の病院から希望の配属の条件で内定をもらえたわけ。

看護師経験の浅い私は、自分の進みたい道が分らず、ずっと苦悩していました。

 

このままでは良くないことだけは肌感覚で気がついていましたが、
まだ2年という期間で転職にはまだ早いという想いがあったからです。

 

しかし、日々の嫌がらせにも似た指導なのか、一人の先輩看護師から受ける理不尽な仕打ちは、
どう考えても、私を嫌っての行動としか思えないところがありました。

 

そんなある日、ついに私の張りつめていたものがプッツリと切れる瞬間がありました。

 

仲良くしていた同僚の看護師が、同じ先輩看護師の度重なる理不尽な指導に嫌気がさしたのか、
退職することになりました。

 

同じように耐えていた。というか耐えてきた私。

 

彼女がいなくてどうしたらいいという気持ちと同時に、
私も、このままでいいのだろうかとという気持ちが強く芽生えてきました。

 

私は、同僚の看護師が辞める前に、自分の話というか、本音を聞いてもらいました。

 

すると、彼女はこう言いました。

 

「私は退職することになったけど、あなたも、いますぐは難しいかもしれないけれど、
いずれのことを考えてみるいい機会になるんじゃない。」

 

その時は私もかなり悩んだのですが、
利用しても無理に転職を決める必要はない!ということで、
私も同様の子が登録した無料転職サポートを利用してみることにしました。

 

そこの担当者の方は私の理想も含めた条件を根気強く調べてくれて、
その間に様々な助言をしてくれました。

 

その結果、今の仕事に出会えたのだと感じています。

 

たくさんワガママを言ったと思いますが、
条件に当てはまる求人をたびたび紹介してくれたことで、
素敵な職場が見つかりました。

 

面談を朝寝るまでは、自分がどうありたいのか、
どんなふうに進みたかったのか、
その道自体も全く分かっていなくて悩んでいたことにも気がつきました。

 

担当の方と面談を重ねていくうちに、
自分のやりたい方向が見つかり、気持ちの整理ができたように思います。

 

経験が浅い私には、正直難しいと思っていた転職先でしたが、
それを叶えることができたのは、細かく面接の対策をしてくれて、
履歴書の添削をしてくれた担当の方のおかげでした。

 

第一志望の病院からの内定をもらうことができ、また希望の配属が決まったことで、
私は前職に退職願を出しました。

 

その間、半年くらいだったと思います。

 

何かしらのキッカケが人生にはあるものです。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

https://www.nursejinzaibank.com/

 

年間10万人が利用する看護師専門サイトでハローワークの掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職