看護師 外来

看護師 外来と病棟の給料の違いは

看護師 外来と病棟の給料の違いがあるようだ。

 

看護師 外来

 

看護師の病棟担当と外来担当とでは、 給料はどれくらい違うのか。

 

病棟担当にはまず夜勤があり、
外来と同じ給料ということはまずないだろう。

 

同期入職者で外来と病棟の給料の差を比較してみると、 まずは基本給は同じ、
他の超過勤務手当・休日手当・住宅手当等も、 ほぼ同じだが、
夜勤手当が異なってくるだろう。

 

病棟勤務の夜勤(16〜9の16時間)が1回\16000だとして、
外来夜勤(外来も夜勤あり、救急担当など)は\12000が相場。

 

外来は待機になっていて、 急患が来ない救急車が来なければ寝当直だったりすることで、
この差が生まれる。

 

病棟夜勤勤務は常に入院患者がいて激務、
しかし複数人でこなすもの。

 

外来は来なければヒマだが、 救急患者や救急車が立て込むと仮眠どころかトイレも行けない、
一人当直だったりする、昼夜逆転する生活になる可能性もある。

 

なので、状況によっては差はあまりないのが現状だが、
精神面を考えると、どっちがというのは人それぞれだと言えるのではないだろうか。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

https://www.nursejinzaibank.com/

 

年間10万人が利用する看護師専門サイトでハローワークの掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職