看護師 やめたい 親に言えない

護師 やめたい現状を親に言えない辛さを爆発した私の行動

看護師を辞めたいなんて親には言えないと思って悩んでいました。

 

看護師 やめたい 親に言えない

 

新卒で約2ヶ月、看護師として働いた私はもともと周りよりも覚えも悪いというのもあり、
気がつくと浮いていました。

 

基本ゆっくりな性格で、
毎日先輩看護師の方に迷惑をかけてしまっているのが現状でした。

 

インシデントもいくつかしてしまいました。

 

仕事を終えるのも夜遅く、帰っても勉強できず、
自分の時間もなく、そのまま寝てしまう毎日。

 

休みの日も日に日に教科書すら広げなくなってしまいました。

 

しかし、看護師は人の命を預かる責任が大きい大切な仕事、
私は自分がこんな状態で患者さんの前に立っているのかと思うと不安でしょうがなくなり、
またいつインシデントを起こしてしまうのではないかと、不安に押しつぶされそうになる毎日でした。

 

今の状態を親に思い切って話しました。

 

このような状態ではダメだと思い、
辞めるにしても辞めないにしても、きちんと職場へ行って話し、
今日は頑張ろうと思い、出勤しました。

 

本当はその日の仕事を終えてから今の自分の本音を師長さんにぶつけようと思いましたが、
次の日の朝、心の内を伝えました。

 

この先どうしたらいいのか焦っていた私。
看護師を辞めてしまって親を泣かせたくない気持ちもありましたが、
状況を伝えなければ自分がダメになると思いました。

 

すると病棟の師長はまだ自分のことを研修期間なので、
遅くってもいいから、出来るようになってごらん。と言ってくれました。

 

慣れれば誰でも早くできるようになるんだからと。

 

迷惑かけていいというわけではないけれど、
開き直ってなんでも聞いてみなさい!とも言われました。

 

その後、気持ちがスッキリした私は、
今の現場で頑張ることにしました。

 

その理由に、先輩看護師から一言が決め手になりました。

 

「転職はそんなに大変じゃないと思うけど、
ウチみたいないい師長さんがいる職場はそうはないよ。」

 

そう言われた時、ホントにそうだと思えたからです。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

https://www.nursejinzaibank.com/

 

年間10万人が利用する看護師専門サイトでハローワークの掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職