新人看護師 辞めたい

新人看護師。辞めたい心の内をくんでほしい。

看護師新人辞めたい

 

看護師新人辞めたい新人看護師は長く持たない、
すぐ辞めるのも普通のことだと考えている現場にあなたが身をおいているとしたら、
その職場はあまり雰囲気が良いとは言えない気がします。

 

看護師新人辞めたい私が社会人として初めて採用された現場はまさにそれでした。

 

看護師新人辞めたい入った途端、辞めていく同僚、先輩方、その上で残る人が残れば良い、
そのあとまた、足りない分を補充すればよい、俗に言う、入れ代わりの激しい病院でした。

 

看護師新人辞めたい働くのが始めてだから、そのような環境が存在すること事態知るはずもなく、
やはり入職した当初から苦しい状況でした。

 

看護師新人辞めたい半年が過ぎた頃、先輩に言われた一言で、
私の目は覚めた感じでした。

 

「ここは長くいるところじゃない、
新人だからまだぜんぜん間に合うから早く人生、修正したほうがいい。」と。

 

看護師新人辞めたい修正という言葉が心に響きました。

 

看護師新人辞めたい確かにこのままいても楽しくも何ともなく、
将来的にも疑問を持つ事は確かだし、
仕事が出来るようになってもどうなのだろうと不安しか無いことに気がつきました。

 

看護師新人辞めたいただ、私は仕事を辞めるって恥だ。みたいに考えていた部分もあり、
なかなか行動は出来ませんでした。

 

看護師新人辞めたいしかし、日に日に扱いが悪くなり、
「嫌だったら明日から来なくていいよ。」
という上司の一言で、もうここはダメだと、何もわからないなりに気がつきました。

 

看護師新人辞めたいその後に受け入れてもらった職場でもう10年になります。

 

看護師新人辞めたい私の体験談に共感していただける看護師の方と
そうじゃない看護師さんがいるかも分かりませんが、
もし、これ以上は限界だと考えている新人看護師の方が、
こちらの記事を偶然にもみつけて読んでいただけたなら、
その時の今後の考えとして、退職、転職をイメージするのではなく、
人生を修正する、早ければ早い方が良いのではというイメージを持っていただいて、
今後の行動について考えていただければ幸いです。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

https://www.nursejinzaibank.com/

 

年間10万人が利用する看護師専門サイトでハローワークの掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職

新人看護師辞めたい。チャンスは最大限に活かす!

仕事辞めたいと思う新人看護師の方は多いのではないでしょうか。

 

頑張りすぎて普通よりも早く出勤!

 

7時前には病棟に着いているなんていうのも普通だったりします。

 

帰りも20時30分に上がれた日はかなり早い方。

 

残業代はもらえない。

 

もらえる立場ではないという感じでしょうか。

 

怖い先輩に毎日怒られてばかりで、
もうどうして看護師になったのかすらわからなくなることもあるのではないでしょうか。

 

仕事ができないのが悪いと自分を攻めてしまいますが、
責めるような指導に傷つくのは当然ではないでしょうか。

 

でも今は誰に相談しても、
社会人になったばかりなんだから我慢するように言われたり、

 

みんなも辛いのだからって言われますよね。

 

あなたもそう思って、なんとか乗り越えてきたのではないでしょうか。

 

それならば、きっと、自分で思うよりもかなり成長していると思います。

 

人間の悪い癖は、周りと比べてしまうところです。

 

そうすると、大体の人が途方に暮れてしまいます。

 

新人看護師を辞めたい、あの人よりできない、仕事ができていないというのが、
今の自分を許せず、追い込んでいる理由なのかとも思います。

 

ただ、チャンスは常に伺っていても良いかと思います。

 

今の職場だけが全てではないのですから。